toggle
2016-06-24

【ロゴマーク】あるくプラスさま新サービス

前回のおはなし
右デザイナーにとって
「一番難しくて大事」なこと。

という訳で、
URL高度リハビリテーションセンター
あるくプラスさま

新サービスのロゴが
決定しました!


こちらです↓↓

どんなサービスかはまだ
企業秘密なんですが
FUN!Body Plus
な何かが始まります♡
理学療法士である阿部先生が作られた
この「あるく」ことに差別化された
リハビリテーションセンターでは
理学療法士さん方がケアにあたります。

そしてご利用者様も
様々な方がいらっしゃいます。

歩く事に絶望された方も
希望を持つ方も。
人生いろいろ。

その人その人に
何かがおとずれてあるくプラスさんの
門を叩く事になるわけですが。

まずロゴの効果として
社員のモチベーション維持・向上と
いうのがあります。

それも内包させたい
ということで
色々考えた結果

事業所を開始して
一番最初に
歩く事に挑戦した
ご利用者様の足型

ロゴに採用する

これを掲げました。

無茶です。M

 

そのご利用者様が果たして
現在どうなっているのか?
どこにいるのか?
この無茶な提案を
受けてくれるのか?

ハードルは
いくつもありましたが

私、未来を勝手に
引き寄せる人間なので

「これを私がやる!
と思うということは
たぶん出来るんだろうな。」

と勝手に
そんな予感がしつつ。

結果、
足型を取らせて頂けることに
なりまして。
それが前回のおはなし。
※そんなかんじで未来をすいすいっと
たぐり寄せる能力がある私

「一番最初に歩く事に挑戦した」
というのがポイントです。

スタッフ様には
その時の
ものすごい感動や、喜び、
気が引き締まる気持ち、

そんなタイムスリップを
ロゴを見る度に
起こしたかった。

いつでも初心に
立ち返れる様に。

そしてこれからの
ご利用者さまにはロゴを通して
身体の変化への希望を
身近に感じて欲しかった。

そして
実際にこの足型のご利用者様は
まだ通っていらっしゃいます。
まだまだ貪欲に歩く事に
挑戦していらっしゃいます。

ご利用者様同士、
とても和気あいあいとして
距離が近いので

「このロゴ、
あの方の足型なのよ
♡

なーんて
スタッフさん&
足型ご利用者様&
新規ご利用者様との
コミュニケーションも
生まれたらば嬉しい。

そういう想いから
足型のアイデアは
出てきました。

そして足型を見ていたら、
何だか見た事のない
「島」みたいに
見えて来たのです。

阿部先生の
グローバルな活動に合わせて
地球儀をモチーフに選んだのと

足型が
まだいったこともない
未開の地、そこへ踏み出す勇気

そんなものを表現しています。

正真正銘
世界でひとつだけの
ロゴ。

これからこのサービスに
救われる人が
たくさんたくさーん
いるのだろうな。

そんなサービスに寄り添って
更には加速させる役割を
このロゴが担えます様に。

————
(株)フィジカルイノベーションズ
代表 阿部友和様 ご感想
↓↓↓

事業所名の由来は
全くお伝えしませんでしたが
いわたまさんは
「利用者さんの足型!」と
とてつもない発想力!企画力!を
即座にお示し頂きました

ロゴを見て頂ければわかりますが
出来は勿論素晴らしい
しかしそれ以上にいわたまさんの
発想力や企画力だけではない
強い強い「想い力」を感じることができます.

ロゴは事業所のコンセプト
そして職員の想いの象徴その象徴を
「想い力に基づく発想・企画」
そして+αで「作り上げていく楽しさ」
是非皆さんにも強く強くオススメします
ただし,+αの部分は かなり強い
中毒性が有りますので ご注意下さい(笑)

本当にいわたまさん
ありがとうございました
今後とも末永いお付き合いのほど
よろしくお願いいたします
——————-

ありがとうございました!

たくさんの方の心に響きます様に。
届きます様に。

皆さんは歩いてますか?
歩ける喜びを噛み締めて
これからも田舎道を歩いて行きます。

ずんずんずんずん
どこまでも歩いてゆくぞ♡

関連記事