toggle
2016-08-24

【名刺】なんて安きゃいいと思うのは寂しい。

安い方がいいのかなと
お客様に対して思う事はやめました。
失礼なんで。

名刺を作らせてもらっています。私。

で、やっぱり起業初期とかだと
経費を抑えたいんですよ。
とりあえず安いので!って。

それはそれとして

名刺ってやっぱり
捨てられたくないでしょう。

何の為に渡すかって
自分を覚えて欲しい、
自分の仕事を伝えたい、
想いを伝えたい、
自分とサービスの内容・
雰囲気を齟齬なく一瞬で伝えたい、

 

伝えるツール
なんですよね。

 

あーはい、って
名刺フォルダーにしれっとしまわれる
もしくはスキャンされて捨てられる

その前に

 

へぇー♡

 

と一瞬
手を、目を、留めて
見られたいじゃないですか。
これって…って声をかけられて
コミュニーケションが
生まれて欲しいじゃないですか。

 

その為には
名刺1枚、
たった1枚の狭い面積に
たくさんのこだわりと想いを
詰めたいと思いませんか?

 

そのこだわりは
デザイン+
型抜き、箔押し、エンボス、ホログラム、
2つ折り、角丸、スジ入れ、
色んな特殊加工に及ぶかもしれないし
紙の種類、色、質感、厚さ
をこだわることかもしれない。

 

▶︎アイデアを刺激する特殊な名刺

 

私は安い方がいいのかな?
とお客様に対して思うことはやめました。
私がこれが私が思う
最良のデザイン、加工、紙だと思う!
というものをご提案して
ご相談させてもらいます。

 

今はこんなのやりたいと
お客さまに投げて
やりとりしていて
お客様がこうがいい!と返してもらって
もっといいものが出来そう。

 

そういう風に
ものを作りたいとおもいます。

 

名刺は自分の顔だもの。
安けりゃ顔の造作も配置も
それで良いって

寂しいでしょ。

 

 

▼画像クリックで飛びます
スクリーンショット 2016-08-24 9.18.48
170種類
紙サンプルが1000円でもらえます。
(新規登録したら1000ptついた気がする)

 

自分のサービスについて
何か外に向かって
作る時も
選ぶ時も
めんどくせぇ!高ぇ!!
わっかんねぇ!!

と思ってこなすのか

 

いちいちワクワクして
こだわって作るのか

 

そんなの仕事の
結果も違ってくるに
決まってる。

 

行動が変わるのなんて
明白。

 

ぜひ、
自分の販促ツールについて
考えてみてね。

関連記事