toggle
2016-10-10

【リーフレット】マタニティ整体姫路店「手温(しゅおん)」様

不思議なシンクロを
手繰り寄せた
デザインでした。

dsc_1262

どうも、
柿ピーは柿だけでいい派!
グラフィックデザイナー
いわたまです。
(最近どうでもいい小ネタを挟む事に)

わたしはデザイン業とは別に
マタニティ整体という
サロンでのお仕事も
させて頂いているのですが

そのマタニティ整体協会での
認定店の先輩である
柏木一美先生。

一美先生の
リーフレットのご感想は
>>>こちら

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-58-45

抱っこ紐調整のブログを拝見し
「まぁるい抱っこ」とは何ぞや?
という新しい世界に出逢いました。

そこからトントンと話は進み、
わたしが
柏木先生の「まぁるい抱っこ講座」を
愛知に招致する運びに。

11月に第2回が行われますが
キャンセル待ちが13人という
大人気講座です。
注:育母道師範代の辻直美先生から
アドバイザーを認められた数少ない方

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-17-00-54
柏木一美先生は個人として
あえて表紙に持ってきました。
(普通は最後に入る)

リーフレット制作の前に
彼女との講座の予定が
入っていたので
彼女がリーフレット上、
強く見えるように
講座を数時間で売り切る作戦に
出たのでした。

そこが特徴ですね。

販促物で強く言える事を作る。
数字をわざわざ作る。

これはポイントです。

先生はマタニティ整体プラス
ベビー系講師の経験であったり、
ママの育児に対しての
「育母道」であったり
多角的なケアが出来る方なので

全体のデザインも
子供の可能性、
ママの可能性がぐんと
広がるようなそんな優しくも
わくわくするような
そんなものにしました。

ここでビックリ!

9月にこの柏木一美先生の
リーフレットは
出来上がったんですが

10月13日発売の
『育母道』師範代
辻直美先生(←柏木先生のお師匠さん)
のご本も

何と
同じ背景デザインだったのです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-58-45

14519862_1092744490804692_334192244106430118_n
>>amazonコチラ

 

私が作っている間、
もちろん辻先生側が
どのような装丁デザインで
進んでいるのかなんて
全く知りようが無い訳で。

ものすんごーーい量の
背景素材がある中で
これが偶然一致する(時期的にも)と
いうのは凄まじい確率なのです。

やぁ、
やっぱ未来見えてるなって
思いました。えへ。
(私は未来が見えてるので
そこへ向かう道を簡単に
選び取れると以前言われて)

兎にも角にも
よく恵まれております。

何でこのタイミングで
都合良くそんな事が
起きるんだろうというような。

dsc_1266

リーフレット依頼は
今は休止しておりますが
(あんまりにも時間がかかるため…)

また再開しましたら
みなさん、
宜しくお願い致します。

休止前のご依頼は
残すところあと1件!
がんばりますぞ♡

関連記事