toggle
2016-10-29

【ロゴマーク】塗り爪家びび様

和と洋のバランス縫合。
ブラックジャックいわたま。

かれこれ2年くらいロゴで悩んでいるという
津島市にあるプライベートネイルサロン
「塗り爪家(ぬりづめや)びび様」より
ロゴのご依頼を受けました。

▶︎▶︎▶︎塗り爪家びびブログ

 

ネイリストは「びびちゃん」
みんなに呼ばれ
その素っ頓狂なびびワールドで
周りを魅了する感性豊かな女性。

みなさん、
塗り爪家(ぬりづめや)と聞いて
どんな雰囲気を想像しますか?

kokoro-oiran_esperanto
※http://www.maiko-maiko.com/oiran/

私はこのけだる気な
花魁出て来ちゃうんですよね。

ところがどっこい
びびちゃんサロンは

14203149_1073222909423517_6506767776201990513_n-1

14212000_1073222929423515_6905531642378910017_n

まぁーーーーーー
可愛い可愛い洋なわけで。

壁一面ダマスク柄の
洋な訳で。

和のテイスト
いっこもない訳で。

3eb16e918e6e41f5b069f79021cf3a74

愛想はないが
技術とセンスはピカイチの
このありんす花魁を
私の中からどかす事から始めましたよね…
(なかなかどかねーんだコレが)

フラットな状態から
色々固定概念をかなぐり捨てて
考えないとこの案件のバランスは
もの凄く難しい!!!!

山頂にて
右に落ちれば洋
左に落ちれば和
の20cm幅の道をいくような…
(大袈裟)
イモトが登ったアイガーじゃないんだから!

そんな感覚が
ずーーーっと付いてまわりました。

 

dsc_2300_lucas-1%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

悩んで悩んで悩んで
途中ひっくり返ってまた考えて

 

やーーーーーっと
完成しました!!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-13-58-22

たくさんの方に可愛い!
びびちゃんにピッタリ!!!

と言って頂けて
ほっとしました。

o0480048013737812461
▲過去画像   byびびちゃん

02

▲ロゴ挿入

日本語のロゴは
本当に難しい。
完全にオリジナル書体でいかないと
ロゴになり得ない。

英語、ローマ字はいいんですよ。
腐る程ネットにfont(書体)は
溢れ返ってますから。
A〜Zまでの大文字と小文字の
数だけなのでフリーフォントは
作りやすいんです。

ただ漢字はそうはいかない。
夥しい数ありますから、
書体も優秀なものは有料です。

思えば日本人は
ひらがなもカタカナも漢字も
扱える訳ですから感性や伝え方は
繊細な人種なのかなと誇りにも思います。

 

01

 

tate

 

ロゴタイプの中には
隠しアイテムが♡

ネイルサロンなので
爪のタイプを3種類
入れ込んでみました!

そしてマーク。
(注:「ロゴタイプ」と「マーク」が
合わさって「ロゴマーク」)

tate02

この不思議な可愛いお家。

「塗り爪家びび」なので
家を入れ込んで欲しいとの要望でして。
真ん中を見て下さい。

「び」の字が4つ合わさってるんです。
全方向にびびのセンスと世界観が
広がっていきますように。

そして「び」の点々を
横ではなく縦にしました。

固定概念に凝り固まった
サロンじゃなくてどんな事にも
柔軟に対応出来るそんな
場所だよってアピールです。
03

いつ何時でも
びびちゃんのサロンの画像を
脇に置いて考えていました。

彼女のとびっきりのセンスを
ロゴが後押しして、
たくさんの方の目に留まって
くれるといいなと思います。

指先に、
よそと違う美を纏いたいなら
塗り爪家さんの扉を
ノックしてみて。

▶︎▶︎▶︎塗り爪家びびブログ

14192602_1073222869423521_9122553687621058705_n

ではでは、
わたくしは次のデザイン旅行へと
まいりましょうか。

 

 

 

関連記事