toggle
2016-11-07

ロゴマークの進め方が多分、変。

クライアントさんとは
デザインの旅を共有したい。

14923927_1123120677767073_1484874488_o

嫌いな食べ物は小学生から
「チョコレート」

お前は人生の
1/3位を損している!と言われる
グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。

絶賛ロゴ思案中な訳でして

完成したもの3案だして
「はいここから選んで!
あとはそこから3往復くらいの微調整で。」

って事を私はしません。

普通は上記な感じです。
なぜならそれ以外は
より時間をとられて非効率的だから。
時間を取られる=デザイナーの時給はおのずと下がる

でも私はその既存のセオリーより
今の方が俄然しっくりくるので
私は私のやり方でいこうと変えました。

3案くらいに絞れそうになるまでの
本当に「デザインの種」の段階から
お見せしてクライアント様に
ご相談します。

鬱陶しいひとにとっては
私はとても
鬱陶しい人間だと思います!笑

なのでどうやって
デザイン案が展開していくのか
私の思考の変遷が丸見えかもです。
恥ずかしい!

でも私がこれとこれとこれなんか
どうだろうか??と
ご提案したモノよりもっと前の
種の段階のものを「これが気になる」
クライアント様が見つけて育てて
素晴らしい案になりうる事もあって。

一緒にデザインの旅をする
仲間のような感じで。

ロゴというのは
本当に凄く重要なんです。
お店やサービスの顔であり、
ガソリンであり、起爆剤であり、
拡声器であり、

自分本位では作れませんし
(もちろんヒアリングしまくりますが)

私は俯瞰してみるので
クライアント様は自分の想いの丈を
存分にぶつけてくれたらなと思います。

そんなロゴづくり。
今のクライアント様も
7月くらいからお待ち頂いているので
だいぶ…
お、お待たせしていますが…

お互いに
もう最高!
いい風が吹くとしか思えない!

そんなモノを作っていけたらなと思います♡

lgf01a201401040100
ロゴマークのデザインの旅は
長く険しいのですッ!
耐えられる方はぜひ。
(現在2ヶ月待ちですが…)

関連記事