toggle
2016-12-20

ボタンの可能性を売るボタン専門店【ギャラリー立松ボタン】

探しモノはなんですか?
見つけにくいものですか?

ずっと人見知りって
言ってましたけど
あれ、意外とそうでもないなと
最近感じるようになってきました。
(だからそう言ってるだろ!って
周りのツッコミが聞こえる)

グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

行って来たのは
地下鉄東山線「中村日赤」駅 徒歩7分
▶︎「ギャラリー立松ボタン」さん

グラフィック専門学校の際の
お世話になった先生が「ここオススメ!」
とシェアされていたので
翌日そっこーお伺いしてきました。

行きたいと思ったら
すぐ行く!

衝動に突き動かされた行動を
自分でもちゃんと味わっておかないと
ひとを
同じようには突き動かせられない。
そんな危機感を抱く今日この頃。

あと
知らない人
知らない世界観に出逢いたくて♡

私の衝動は大当たり。
最高の面白い
パワースポットでした。(意味ちがう)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店はオシャレなので
目の前に現れれば
すぐに気づけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うまく喋れるかしら…
お写真撮らせてもらえるかしら…
ドキドキお店のドアを開けます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこは想像以上に
ボタンの海でした!!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず感動した事は

「お鞄をそこの椅子に
置いて下さいね。」

と鞄を下ろすのをおじさまに
一番最初に促された事です。

もう愛しか無い!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく
ボタンコンシェルジュのおじさまが
面白おかしくずっと色々な事を
教えてくれます。

伝えたくて伝えたくて
仕方が無いっていう
少年みたいなおじさまです。

おじさまを
お写真とってもいいですかー?
とパシャパシャ撮っていたら

「やめてぇええー!!!
今、増毛中だから!!!
リアップやってるから
髪がぼーぼーになったら
その時写るから!!!!」

キャーー♡って
言うから大爆笑でした。
距離縮めてくるわぁーー

でも、

撮るんだけど。

そんな
私の前で「照れ」なんて
みせたら嗜虐心に火がつくに
決まっとるやないか。

髪がぼーぼーになりたい
おじさまを
皆さんどうぞ宜しくお願い致します笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここにも…

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あるよ!(ザッ!)

ディスプレイのお茶目さや
オシャレさや
ほんものの歴史感が
世界観突き抜けてるー!

ボタンだけじゃなくて
空間デザインについても
勉強になるというか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このタイプライターは
実際に奥様が学生時代に
使われていたそう!!!
めちゃ可愛いーーー
電球にボタンが入っていたり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スゥイーツみたいに並んでいたり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲こちらはおじさまが産まれた記念に
先代のおとうさまがお買いになったカメラだそう!

他にもSX-70
(ポラロイドカメラ←持ってた私)
もありました♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

創業70年の
立松さんはボタンの種類が
何千何万あるそうで
こんなのが欲しいとか伝えると
奥からどんどこどんどこ
出してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

階段も何て素敵なの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イタリア製のボタン有り、
アンティークボタン有り、
お安いボタンも有り、

本当に様々です。

来られるお客さまエピソードが
本当に面白くて面白くて

あぁ書きたいんですけど
ちょっと自重します。
聞いてみて下さい笑

そういうお客様が
このボタンをお買い求めになるのねと
へーへーへーって。

そしてそして
ボタンの可能性を売る立松ボタンさんは
お気づきだと思いますが

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ボタンのみならず
ネックレス、
イヤリング、
指輪、タイピン、カフス

と気に入ったボタンがあれば
色々な加工を請け負ってくれます。

お洋服のボタン
+
指輪
+
ピアス

そういったトータルコーディネートも
出来ちゃうんです。

あと意外なところではお着物の
「帯留め」
ご利用されたりもしているそう。

卸をされているので
作家さんもよく訪れるそうですよ!

ボタン買って
そのままフツーに売ってもらって
かまいませーんって
大らかに仰ってました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
※貝から作ってる様子

ボタンがどうやって出来るのかとか
そんな事も教えてくれます。

そしてそして
私が購入したのは何かというと

私はこのコートの
黒いコロンとしたボタンを

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コチラに付け替え予定。
1個800円位!奮発したー♡
気になって仕方なかったので
一期一会でお持ち帰り!
コートが高見えーうふふ。

あとムギの保育園の
スモックにつけるボタンとか
4000円くらい買った!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※この半透明のボタンも可愛くて見惚れたー

1時間以上
おじさまとお話しさせてもらいました。
本当に楽しいあたたかな時間で
ずっとニコニコ笑って
接客ってこういう事だなぁと
オンリーワンなサービスを受けて
帰ってきました。

立松ボタンに来られるお客さんは
本当に様々で
(外国からも来られるそう!)

「あーこぅ…
なんか、なんか
こういうのないかなぁ?」

何かを探している人、
こだわりが強い人、

もしお店に
他のお客様がおみえになったら
その人とも絶対仲良くなれる気がする笑

ここに来ようと思うひとの種類が
私は好きだ!
探しモノが見つかるような
見つからなくとも
何か別の新しい手がかりが
得られるようなワクワク出来る
そんなお店。
帰りに
私は少し何かが開けて閃いて
スッキリしました。

パワースポットだと思う!
また行きます♡

みなさんも
ぜひ足を運んでみて下さい。
他の店とは
ひと味もふた味も違いますから。

ブログで載せきれない
大量の画像を私のfacebookにて
アルバムにしますので
よかったら見に来て下さいね。
▶︎アルバムギャラリー

おじさま
ありがとうございました。

——
地下鉄東山線「中村日赤」駅 徒歩7分
▶︎「ギャラリー立松ボタン」さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事