toggle
2017-08-24

【自撮りアート】後藤志保美さん制作秘話。

顔が薄めだと
派手なのが良く似合う。

霊感は全くありません。
グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。

昨日自撮りアートの
ラッキーガールが決定するまでの
わちゃわちゃを書きました。
▶︎【自撮りアート遂に発表♡】そしてその舞台裏とは如何に。

今日はその制作をチラッと。
後藤志保美さん編。

昨日も言った通り
自撮りネガティブな彼女。


なので盛りに盛れるところまで
やってみよう!♡
絶対に本人が好き好んで
やらなさそうなヤツ。←笑
…となりまして。

 

最初は普通に
花と蝶を合わせてたんです。

ちなみにこのブルーの
モルフォバタフライは

「見ると願い事が叶う」

…と言われてる蝶なの。

ちなみに私の部屋にはこの蝶の
標本が飾ってあるんだけどね。
(厨二くさい)

なので

志保美さんのお願いごとが
叶うといいね。

というメッセージを込めつつ。

あとは
花と蝶だけだと
多分、他のデザイナーと
かぶるなーと予想したのと

リアルな志保美さんは
真面目にすればするほど
面白くて変な方

なので
突如として
フラミンゴ投入!!!

このカラフルで変な世界に
さらに海面をプラス。

深い水の中にいても
その変でオモシロな世界は変わらなくて
本人は水面が眩しいかもしれないけど

まぁそこへ出たって
出なくたって

どっちでもいんじゃない?

そういう意味を込めた
ビジュアルです。

志保美さんは志保美さんだし。
もう充分その世界観が
愛されてるよ。

これだけこの画面には
レイヤー、効果が重なってます。

・チーク足す
・口紅塗る
・まつげ増やす
・肌明るめに
・口角ちょっと上げる
・白目を綺麗に
・服の色変える
などなど

最後にラメみたいに
煌めき効果を足しました♡


彩度高め。

以上、後藤志保美さんの
制作秘話でした!

他のデザイナーの作品も本当に素敵。
勉強になりました。
ぜひ皆さんも全員のブログをチェックしてね。

 

最高の8月だったー!
あー楽しかった。

各々デザイナー7,000円にて
自撮りアートはお受けします。

派手派手じゃなくても
シンプルにあなたを表現する事や
優しさ、聡明さ、健全さ、ユルさ
色んなテイストが表現可能です♡

みなさんが画像上で
「こんな事出来ないかなぁ?」
と想像し得ることは

多分、
全て出来ます。(キッパリ)


ぜひ、

デザインをあなたの味方につけて♡

 

お申し込み
次は

▶︎【自撮りアート】大倉恵美さん制作秘話。

 

  

いちてり

グラフィックデザイナー歴13年。
通称「カメレオンデザイナー」

お客さまに合わせた、
多彩なテイストのデザインを
お作りすることが得意。

「自由な人生」をデザインする
カラー×「脳トレ」セッションを展開

➡アメブロ
➡ポートフォリオ
➡お問い合わせ

 

  

長尾祥子

スキューバダイビングの
雑誌出版社で編集1年、
エディトリアルデザインの経験2年半。

現在出産を控えつつ、
フリーでのデザインの仕事を準備中。

「脳トレ」を経てブログでは
マインドの整え方等もアドバイス。

➡アメブロ
➡お問い合わせ

 

  

川島彩

スポーツ専門テレビ局のWebチームで仕事。
現在は、ライフミッションコーチ協会の専属デザイナー。
(ライフミッションコーチ協会のHP http://lmc-japan.com

ブログでは、家族の幸せにつながる、
まずはママから幸せを感じる方法をアドバイス。

➡アメブロ
➡お問い合わせ

 

  

岩田真悠子

通称 いわたま
デザイナー歴13年ほど
花材卸会社で商品開発&カタログ制作の仕事の後
通販商品開発会社でビジュアルデザイン部署へ。

現在は、デザインの仕事と並行して、
美顔矯正&マタニティ整体のサロンを運営中。

➡アメブロ
➡ポートフォリオ
➡お問い合わせ

  

原田かおり

グラフィックデザイン事務所や
広告制作会社でのデザイナー、
また、ご出身の美大での研究室の助手や、
広報の経験も。

〜8/5(土)まで、
銀座でのグループ展に参加中。

➡アメブロ
➡ポートフォリオ
➡お問い合わせ

 

  

物井たみ子

広告代理店でのグラフィクデザイナー、
WEB制作会社、CGアニメ制作会社など
多彩な経験を経たのち九州から、東京へ。
3DCG制作会社にて
プロデューサーとして勤務しながら
個人事業を開始。

➡アメブロ
➡ポートフォリオ
➡お問い合わせ

 

  

すず

鹿児島の印刷会社で
グラフィックデザインをする傍ら、
イラストレーターとして
企業のデザインやイラストを手がける。

➡アメブロ
➡お問い合わせ

 

関連記事