toggle
2017-09-15

自分が作ったデータは“バックアップ”をとろう。

消えてからでは
遅いのです。

好きな家事は
洗濯!

どうも、
グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。

チラシ講座のイベントスレで
どうデータを保存しているのか?

という話になりました。

みなさん、
自分が作ったデータを
こまめに

パソコン
保存してますか?

パソコンのデスクトップに全部ある
という方は要注意。

電子機器というものは
いつかは必ず壊れます。

某グループのように
前フリ(あれ?調子おかしいな)
があれば、まだ親切な方です。

ですが
突如としてXデー
訪れた場合。

さぁ
あなたは無くしたデータを
1から作り直せますか?

その時になって後悔してもね
遅いのでね、
悪い事言わないんで
作ったデータはきちんと保管しましょうね。

デザイナーからしたら
データがなくなるなんて
泡吹いて倒れて
死にたくなる事態です。

\保管方法は以下のパターン。/
※もっといい方法あれば情報をぜひお寄せ下さい。

◆外付けHDD(ハードディスク)へ定期的に保存
※外部アクセス不可

◆ドロップボックスへ保存
◆googleドライブへ保存
※外部アクセス可
etc、ネット上での保管

◆CDに焼く

—————
【理想】
現在進行形のものは常に
googleドライブへピョイ!と保存し

定期的に
外付けHDDを更新

HDDの中身をCDに焼く
—————

2重保存が理想的です。
1個だめになってもまだ1個ある!

USBに保存してるって方もいらっしゃいますが
私はアレは運ぶ為のものって感覚があるので
どうかな??

なくす、絶対。
※私は

googleを活用されてない方が
多いような気もするので
ぜひお使いくださいね。

無料のネットの保管庫みたいなものです。

アカウントが簡単に
切り替えられるので
お仕事別やプライベートで分けるのも便利です。

googleのGmailや
googleフォトも併せて使うと
便利なことこの上なし。

スマホとも連動出来ますし
パソコンさえあればどこからでも
googleにはアクセス出来ます。


特にgoogleフォト知らない方は
すぐスマホに入れて!
風車のマークです。

これさえ繋いでおけば
写真を撮った側からどんどん勝手に
ネットの保管庫(他人からは見えません)に
アップしてくれますので

いちいちスマホから
画像を移さなくてすみますからね。
子供にスマホ画像うっかり全消去されても
大丈夫ですからねー。

グーグルさん、
今日もありがとう。

ぜひ、データは
スマホ&パソコン外
都度、保存しましょう。

関連記事