toggle
2017-11-09

デザイナーに刺さるお土産。

東京からデザイナー3名が
私に会いに
愛知の田舎にやってきた。


チラ見の0.3
「脊髄反射」をデザイン♡

グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。
———-

東京から得意分野の違うデザイナー女子が
愛知に来てくれました。

▶︎深海生物がくるぅううううう

 
奧左:川島彩氏
奧右:物井たみ子氏
手前左:いちてり
手前右:いわたま

後半のパンドラの箱の

パッカーーーーン

具合が
かなり心身に負担が
かかりましたが、
楽しい一日となりました。

いちてりちゃんが

「パケ買いしてきた!」

と東京で買って来てくれた
お土産をご紹介。


※公式インスタより

▶︎【HP】プレスバターサンド
HPもめっちゃオシャレ。

薄いグレーの
コンクリのような紙に
パッキーンとしたオレンジの留めテープ。

デザイナーみんなで
「特色ー♡
箔押しー♡」

と愛でました。

この蛍光系の特色というのは
普通の印刷では出せないインクの色です。

以前私も蛍光系特色で
セミオーダー名刺をやりました。

皆さんは
どんなパッケージに魅かれますか?

いちてりちゃんが選んだような
シンプルなこのデザインというのは

意外にも実は
すごく難しかったりします。
(神経を使うという意味で)

たくさんの要素がある
デザインの方が
実は簡単にサマになったりして。

シンプルというのは
具材が少ない分、ごまかしがきかない。

書体(文字詰め)や
余白や
バランスや
使う紙や特殊加工、
あらゆる箇所に
神経が研ぎすまされてる。

商品のパッケージを見るのも
素敵なエクササイズ!

ぜひ色んな視点でご覧ください。


※公式インスタより

11/20(月)開催
色ーんなお話しをする
メリハリ!チラシ術講座は【残2】です。
ぜひ来てください♡

▶︎11/20(月)10:00~@愛西市
メリハリ!チラシ術


今度は東京に遊びに行くよー♡

関連記事