toggle
2017-12-17

人に伝えること、伝わるよう努力をすること。

一方通行な訳じゃないから
毎回バージョンアップしてます。


チラ見の0.3秒
「脊髄反射」をデザイン♡

グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。

【メリハリチラシ術】
– セオリー&テクニック –
【残1】来年1月17日(水) @小牧市

 

講座では私が一方的に
喋るというスタイルじゃありません。
参加者さんに意見をふるし、
思う所を聞いたりしています。

なのでふとした雑談の中で
私自身、毎回「なるほどー!」
と為になる事も多く、それを
また次に活かして還元出来るようにしてます。

回を追うごとに
当然、言いたい事、言い切れる事は
増えていくので
削ぎ落とす場所、もっと
量が要るポイントを修正してたりします。
全く同じことを喋れない…!!!
講座ってほんと生き物ですね。

 

レポ記事も書いて欲しいとは
言ってないのでどっちでもよくて。
無理して書くなら好きなor専門外な雑誌のひとつでもパラパラ見ながら
販促の参考にして欲しいですし。
そんな中、
感想を書いてくれた
▶︎cafe512さん。
↓ ↓ ↓


※お直し前のランチメニュー

 

 

そしてレポ記事をわざわざ
書いてくれた
理学療法士の近藤可那ちゃん。
(産休中)

 


※このレベルのものを作る彼女にも
ダメ出しあります。

 

職業上、彼女はかなりの左脳派で
あまりフワっとした講座に
行かないし、笑
行ったら理路整然としたレポをスラスラと
書いている訳ですが

 

一体自分は
この講座でどんな成果を得て
それをどうこれからの人生の
活かしどころとして
自分に落とし込むのか
立ち止まって
そういうのをあらためて
整理し直す、意味付けて行動する
というのにレポは働いてるんだなって
感じました。

 

落ちついてレポを書くってのも
いいですね。

 

自分の為に、その先の

お客様の為に点と点を繋いでください。

 

ありがとうございました♡
そして講座の写真はありません笑

 
——– 抜粋 ————

人に伝えること。
伝わるよう努力をすること。 
 
それは
それだけ
相手に寄り添うことであって…

 

何を伝えたいんだってことを
こっちが明確にすべきであって…

  

回りくどい言い方したけど
つまり… 

↓ ↓ ↓

\続きはコチラ/
▶︎産前産後のコンディショニング
「コーラルリズム」
近藤可那さん

関連記事