toggle
2018-02-16

【リーフレット】一般社団法人日本ベビーサイン協会さま

赤ちゃんとのコミュニケーション
ベビーサイン!


チラ見の0.3
「脊髄反射」をデザイン

グラフィックデザイナー
岩田真悠子(いわたま)です。
 
 


きょんちゃんが生まれてから
初めてその存在を知った
「ベビーサイン」
 

私はというと


\愛知・岐阜ベビーサイン&クラフト教室/
▶︎SunnyCircus
松田友希ちゃんに習いました。

ベビーサインをやっている時は
まさか未来、
理事長とお会いする事に
なろうとは知る由もないのでした。


※左:協会理事長の吉中みちるさん

一般社団法人
日本ベビーサイン協会

▶︎HPはコチラ
▶︎理事長ブログ

完成した両面3ツ折りのリーフレット。

協会のブランドカラーがオレンジと
ブルーグリーンでしたので
アクセントに特色のシルバーを
片面で使用しました!
 

最初の表紙のイメージ。

ベビーサインはおててを使うので
こう、おててから広がりのあるデザインが
いいなぁと思いました。

 


※元データ


※加工後
最終的にはこんな表紙に。

ポイントは
●楽しそうな笑顔
●女の子か男の子かハッキリは分からない
●ママー!見て見てー♡とママを見てる
(カメラ目線じゃない)
●おててを使ってる

赤ちゃんの画像選びは
けっこう時間かかりました!
 

何千件と
バーーーーーッと赤ちゃんを
みましたよー。
 

既存のパンフレットは表紙モデルが
外国人の赤ちゃんだったのを
今回は親しみやすい
日本人の赤ちゃんにしました。

※グレーの部分がシルバーの特色

とにかく
かつあげのように
こんなのないかー
あんなのないかー

色んな画像、色んなデータを
出してもらってそれをギュッと
凝縮しまして完成しましたー♡

全国にいらっしゃる講師の方に
リーフレットが届きます。

 

ベビーサインがもっともっと
知られるきっかけになってくれると
嬉しいです!

一般社団法人
日本ベビーサイン協会

▶︎HPはコチラ
▶︎理事長ブログ

関連記事