toggle
2019-01-23

創作力を(なんとなーく)育んだ子どもの頃の体験

創作力を(なんとなーく)育んだ子供の頃の体験


学校外の世界と体験を広げていく

自分が子供の頃、連絡の手段がコレ。
・郵便
・家の固定電話
・直接家に行く

そんな中、とーってもケチだった母が唯一
何も言わずにじゃんじゃんくれたのが
「切手」でした。

小学生の時に
神奈川/滋賀/沖縄
の対面したことのない女の子と
文通していた私。
(一時的にその数10人くらいに膨らむ)

こちらの日常を
定型内郵便で伝えるため
あの手この手で
色々工夫していました。

思えばそれが人に何かを伝える訓練の
始まりとも言えて。

自分の親でもない
学校でもない
先生でもない
習い事でもない
地域の友達でもない


全く知らない環境の子との
秘密のやりとりは
それはそれは私を鍛えて
救ったのでした。

今は誰とでも楽に繋がれちゃうから
簡単じゃない方を
選択した方がいいと思うけど。

そういう第3の場を
子どもも(自分の子以外も)
持てたらいいんじゃないのかなぁと
思って、たまにフラッと
お手伝いしたりしてます。

ハンモックが子どもに大人気

昨日もみんなのcafeの
子ども無料DAYに来た
おとなしい小3の男の子が
とても小さな声で

「YOUTUBEはみる…?」

と私にそっと聞いて来て
自分で撮った電車の動画を50本以上
あげてることをそっと見せてくれて。
(小3で動画編集とかできるんだ…)

「えーーーすごいね!!!」
と褒め称えるとモゾモゾして
嬉しそうでした^^

電車好きな年少さんの男の子にも
親切に動画を見せてあげていて
ほっこり。

ムギは初対面の
少しだけ年上のお姉ちゃんと
とても仲良くなって2人で知らない間に
お店の外に飛び出して

恥ずかしがり屋さんの娘

軒先でお客様に

いらっしゃいませ
ありがとうございました

と挨拶をしてたらしく
褒めてもらって照れてました。

社会と関わりつつ
お金の仕組みを体感しつつ
知らない大人と
知らない子どもと関わりつつ
自己肯定感を満たしつつ
人のことも認めつつ
誰かの役にも立ちつつ

そんな場を通して
自分の世界をどんどんすくすく
広げていけるといいよなーと
思うのでした♡

今年はしいたけ占いさんにもあるように
自分のふるさとに還元する年らしいので
がんばりまーす^^


【みんなのcafe】
営業日:
火・金・土・日 11:00〜17:00
(ランチは火・金 11:30〜14:30)

【住所】稲沢市駅前2-4-7
「JR稲沢駅」西口から西に徒歩3分
JA愛知西「稲沢駅前支店」裏

関連記事