デザインあれこれ

うまくハマらないレイアウトは 潔く捨てる!!!

場所は自分で
つくるもの。

 


バナーとかだとまだ言いたい情報が
少なくていいんだけど
チラシとかリーフレットとか
たーーーくさんの情報を
まとめて分かりやすく
伝えないといけない時、
(特に出展者が多いイベントとかだと
大量にアナウンスする情報と画像があるよね)

優先順位を
もうそれはそれは強い気持ちで
ハッキリ決めて
その順番で載せる!!

その順番で載せるためには
どう情報を削ぎ落として圧縮して
組み替えるか、
それを考える。

このスペースが
こんだけ(結果)空いてて
ちょうどいいからここに差し込むか…

だと、
あべこべになっちゃう場合が
あるからね。

「空いてるとこに入れる」
っていう受け身じゃなくて
…………………………………….
何 と し て も
空  け  る!!!
(強い気持ちで)
…………………………………….

疲れてきちゃうとさ、

もうこの空いてるとこで
いっかぁ…って
なっちゃうのよねぇ分かる。
ココ楽だから入れちゃいなって
悪魔がささやく時がある。

だから疲れたら一回
パソコンから離れたらいいよ。


1日ほっとく。

休むと回復するから。

で、
うまくハマらないレイアウトは
潔く捨てる!!!

こちょこちょ直しても
劇的によくならないから。
縦イチを横イチに変えてみたり。
ガラっと組み直す方が結果、
早いこともある。

やっぱり伝わりやすい情報の
順番っていうのがあるから、
それをその通りに載せられるように
噛み砕く力言い換える力を養う。

 

子どもがさ
「ねぇそれってどういう意味?」
って難しい言葉の意味を
毎日毎日会話するごとに
延々聞いてくるんだよね。

「これはねぇ
えーーとねぇーー
こういうことだよ!」

って言っても

「ふーん、で
それってどういう意味?」

って
どんどんどんどん答えが
シンプルに完結になっていって
最終的な解説の答えが

え い ッ !!!!
…って気持ちのこと。

とかになったりして笑

ああー言い換え力が
鍛えられるなぁーって
毎日思ったりする^^

子どもと話すのも
デザインエクササイズになるから
そういう視点でぜひ、やってみて。

ABOUT ME
岩田真悠子 IWATAMA
岩田真悠子 IWATAMA
喫茶店とコーヒーをこよなく愛す、女性向けデザイン&イラストを得意とするデザイナー。/////【趣味】看板を写真におさめること【特技】フォークリフト運転 ///// 料理の失敗がいささか派手でして#料理の神に呪われし女シリーズがご好評いただいており次回作を待たれる日々です。