デザインあれこれ

岩田的「絵の上達方法」

日常を愛すこと、
興味をもつこと。
デザインを感じること。


今朝は娘(小1)と2人で
テーブルの上にあるティッシュを
おもむろに描き出しました。笑
急に始まります。

お互い全然違う場所から
ティッシュを描いてます。

相手の出来上がりを見るのが
楽しみで。


むちゅめのはなかなか勢いのあるティッシュ!

なんだか走り出しそうです♡

scottie® の字を描きながら
当然考え抜かれてるfontなので
ほうほうーと改めて気づかされたり。

最近ティッシュの口部分には環境への配慮で
ビニールがなくなったなぁとか。

あれ、必要だったの?とか。
この独特な出し口の形はどう決まったのかしら…とか。

目の前にある日常のものを
描いてみると面白い発見がありますよ。
見るのと描くのとじゃ脳の使い方が違うので。

で、取り込んで加工したりすると
むちゅめは、キャッキャ喜んで見るので
そのうち、この子はイラレもフォトショも
動画やプログラミングも自分ですすんで
きっとスイスイ覚えていくことでしょう。

下手とか失敗とかはないの!
自由に、好きなように。
描くのを日常にするだけ。

できれば消しゴムは使わずに
ガッと描けると素晴らしい。
歪んだ線も愛おしいし味がある!

ピアノも弾かないと弾けないように
絵も描かないと(思うようには)描けないので
楽しんで少しずつ、毎日。

お子さんとぜひ
観察して描いてみてね。

 
デザインは
人の日常の中で生きているので

「なにゆえこんなに見づらいのか…」
「すごく目に飛び込んでくる!!」
「どうしてコレを私は買いたくなるんだろう」 

たくさんの疑問と
それに対する解釈を自分の中で
ストックしていく癖をつけるといいよ!

 

ABOUT ME
岩田真悠子 IWATAMA
岩田真悠子 IWATAMA
喫茶店とコーヒーをこよなく愛す、女性向けデザイン&イラストを得意とするデザイナー。/////【趣味】看板を写真におさめること【特技】フォークリフト運転 ///// 料理の失敗がいささか派手でして#料理の神に呪われし女シリーズがご好評いただいており次回作を待たれる日々です。