パートナーシップ

【月イチ夫婦デート】ロックな飲食店からのテキスタイルマテリアルセンター Vol.3

\デートのルール/
・月1回夫婦でデートする
・交代で企画する
・人のプランに文句を言わない
・楽しむこと
・日記は企画してもらった側が書くこと
・(手持ちの)仕事はいったん横に置くこと

 

つい一週間ほど前に
「あれ今月オレの番だっけ!?
やっべー!」

って第3回目デートにしてやっつけ仕事かのように言う旦那氏に対して若干イラついて企画終了をも脳裏にチラついていたわたくし。

そんなこんなで本日を迎え…
って9月、休み多くない?(げっそり)

どこへ向かうかと思えば
すぐお隣の岐阜県羽島市!
連れていかれましたのは

【マジックアイランド】
❯❯❯MAGIC ISLAND




何か色々激しくて世界観に溢れてました。
アメリカンで且つ、
ロックンロールでした。笑
ドラムセット…

そしてそして
ご飯はおいしくてビックリ。
(さほど期待してなかった←オイ)
種類もめちゃあります。


肉うま!!!!!!
エビうま!!!!!
カレーピラフうま!!!!

男飯最高。

私はこの店で今回の企画終わりだと思っていたので
ゆっくり食べていたら
 

早く次行くよ!!!!

って言うので
え!次あるの!?とドキドキ。

次は少し移動して
これまた岐阜県羽島市の


常時10万点以上の素材サンプルを展示
日本屈指のテキスタイル資料館
【テキスタイルマテリアルセンター
(通称マテセン)】

❯❯❯https://matesen.com/

ひぃいいいいいいいい
コレ、普通の資料館じゃないーーー
一般人入るとこじゃないーーーー!!!
企業の方が出てきて案内してくださる。

普通に企業訪問みたいなってる。

中は膨大な数の
生地生地生地生地の海。
(撮影はOKだけどSNSアップはNG)

毎年3,000点以上もの最新素材が集まる仕組みの構築により、全国からテキスタイルメーカーやアパレルメーカー等が商品開発を行うために訪問されるそう。

オイオイよく予約取ったな!!!笑

担当の方は気さくにあちこち説明してくれました。
こんな近くにこんなすごいとこあるとは。
世界からどんどこ人が訪れるそうな。
学生さんの見学受け入れやワークショップ
学生 ✕ 匠とのコラボ生地制作など人材育成業にも力を入れているそう。


名だたる巨匠デザイナーが布を探し求め作品に使用し、
また新進気鋭のデザイナーの作品づくりにも絶賛貢献中なマテセン。


本日一番嬉しかったのは

私が大好きな
❯❯❯ミナペルホネン
の皆川さんにまつわるお話を聞けたこと。
今日1番私の目が輝いた日でした。

皆川さんが講演しにこの場所に訪れていたと聞いて
あぁあああああああああああああああ
なんで来れなかったんだーーーと
壁に頭ガンガン寸前でした。

皆川さんはそういうのはあまりなさらないお方で、お世話になっているテキスタイルマテリアルセンターの為ならとコチラに来られたそう。
仁義な人や。好き!!!!!

世界に通じるものを生み続けるマテセン。
その地場の羽島市。

ジェラシーー!!!!!
うちの街ももっと何かできるはず!!!

マテセンは普通の日は一般人には相当敷居が高いですが←
(マジでよく入りこめたよ…)

色々と開かれた楽しいイベントをされてるので、ぜひfacebook情報をチェックされたし。
私は絶対今後、講演情報を見逃さないわっ!!!

【マテリアルセンター】
❯❯❯https://www.facebook.com/textilematerialcenter/

今回も
良き日になりました!!!!
ありがとう♡

次回は私の番です。

 

ABOUT ME
岩田真悠子 IWATAMA
岩田真悠子 IWATAMA
喫茶店とコーヒーをこよなく愛す、女性向けデザイン&イラストを得意とするデザイナー。/////【趣味】看板を写真におさめること【特技】フォークリフト運転 ///// 料理の失敗がいささか派手でして#料理の神に呪われし女シリーズがご好評いただいており次回作を待たれる日々です。