わたしについて

廃墟を心より愛する

皆さんにも居ても立っても居られないほど
好きなものってありますか?

廃墟は白昼夢みたいなもので
なかなか理想的な佇まいのものには
道を普通に歩いているだけでは巡り合えず。

廃墟になるには
それにまつわる理由が
必ずある訳じゃないですか。

打ち捨てられて
誰にももう見向きもされなくなる
そこに至るまでのドラマ。

人がいた頃は、
喜怒哀楽の歴史が紡がれて
様々な出来事を引き受けて
カラフルだったお腹の中身が

やがて、
がらんどうになる。


美しいものは
それはそれで好きだし
歴史ある建物が大事に継承されて
観光できるのもいいなと思うけれど
それらはほっといたって
持て囃されて愛されるわけだから。

美しいものは素晴らしいという素直な感覚と
醜いものも同じ位良いという感覚が
同時に共存するので、
今、私はどっちで見てる?と思ったり。


もう、どうにも発展しないもの、

ものの墓場みたいな
成れの果てみたいな
そういう寂れたものが
グッと琴線に触れてきてしまうよね。

一言でいうと
「妄想・思考のし甲斐がある」
としか言えないのだけど。

私の職業的には
どんどんサービス・商品・キャラクター
の認知を広めてこー!
イケイケゴーゴー!

のお手伝いなので
形態の死を愛するのは両極端で
いびつだなぁと思ったりします。


でもやっぱり廃墟は
何というか味わい深いなぁ
最高だなぁ。

そしてずっとあるかと思うと
そうでもなく、
ある日、あっさり壊されて
忽然となくなってしまったりして。
それはそれで
もうたまらないよっ!もう!

そういう
不思議な存在、廃墟。


全国各地の皆さん
もし、
いい感じの廃墟があったら
岩田まで画像をぜひ
飛ばしてください。ふふ

廃墟パトロール隊募集!!!

ABOUT ME
岩田真悠子 IWATAMA
岩田真悠子 IWATAMA
喫茶店とコーヒーをこよなく愛す、女性向けデザイン&イラストを得意とするデザイナー。/////【趣味】看板を写真におさめること【特技】フォークリフト運転 ///// 料理の失敗がいささか派手でして#料理の神に呪われし女シリーズがご好評いただいており次回作を待たれる日々です。